新婚の板野友美が「浮気は許せない」と語る理由

板野友美

若いときに自分もしたことがある

今年1月にヤクルトスワローズの高橋奎二と結婚した元AKB48の板野友美。

9月8日にNON STYLE井上のユーチューブチャンネルに出演。

新婚生活にまつわるエピソードや恋愛トークを披露した。

「浮気は許せますか」というテーマでトークが始まった。

板野は「昔は許せたんですよ。今は許せなくなりました」と回答。

その理由について「自分が若いうちは、たぶん自分も浮気したことがあったんで」と説明。

井上は大爆笑。

しかし現場に居合わせたマネージャー陣が顔を曇らせたため、深く追求されることはなかった。

振り返ってみると

板野は自身の過去を振り返り帰って言う。

「(浮気が)相手をすごく傷つけちゃうってこととかを知らなかった、
ちゃんとわかってなかったし、若い頃はやっぱ自分のことしか考えてないから、
まあバレなきゃいいやとか思って、そういう軽い気持ちで付き合っちゃってたんですけど」と説明。

かつて自身の浮気によって恋人に振られ、後悔したことがあるとも明かした。

「人の気持ちって戻ってこないんだなっていうのをそこで初めて知って、
それからは本当に付き合う人のことはちゃんと大切にしないと、
失ってからはもう遅いなって」と気がついた。

その話を受けて井上は、
「人生のプランとして良くなかったかもやけど、意味のある浮気だったわけでしょ?」と言うと

板野は「そうですね」とうなずき、その経験以降、
「絶対に私は浮気しない。自分が後悔するから」と心に決めたそうです。

結婚

10日放送の番組で、第1子妊娠を報告した。

「安定期に入ったばかり」と、やや膨らんだおなかを笑顔で披露。

夫はヤクルト・高橋奎二。1年半の交際をへて、1月5日に結婚した 。

おめでとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました